Tutorial / Using with Processing

コード例4(アナログ出力):aOut

準備

次の図を参考に、aout 0にLEDを接続して下さい。この図では1つのLEDを接続しているだけですが、2個のLEDを接続するとこのサンプルでのコントロールを全て確認することができます。

解説

このサンプルでは、mouseMoved()メソッドの中でマウスカーソルの位置に応じてaout 0とaout 1の状態をセットしています。

  1. import processing.gainer.*;
  2.  
  3. Gainer gainer;
  4. void setup(){
  5.   size(250,250);
  6.   gainer = new Gainer(this);
  7.   stroke(255);
  8. }
  9.  
  10. void draw(){
  11.   background(0);
  12.  
  13.   line(0,height/2,width,height/2);
  14.   line(width/2,0,width/2,height);
  15. }
  16.  
  17. void mouseMoved()
  18. {
  19.   float rx = (float)mouseX / width;
  20.   float ry = (float)mouseY / height;
  21.  
  22.   int v0 = int(255*ry);
  23.   int v1 = int(255*rx);
  24.  
  25.   gainer.analogOutput(0,v0);
  26.   gainer.analogOutput(1,v1);
  27.  
  28. }
prev 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 next
Print